So-net無料ブログ作成
自然の風景 ブログトップ
前の10件 | -

IST-131 [自然の風景]

s-012.jpg

<筑波山稜線の風景>

さらに稜線を追う物語は続きます

西の富士山、東の筑波山とはよく言ったもので
高さは違えど、独立峰的な(厳密に言えば筑波山は独立峰では無い)
雄大さを雰囲気を感じさせてくれる

筑波山の標高は1000mに満たないが
頂上からの関東平野一望の風景は実に圧巻である
(ちなみに私のブログの一番最初の記事が筑波山山頂からの風景)

裾野が延々と延びるように続く山の稜線もお気に入り


IST-130 [自然の風景]

s-021.jpgs-026.jpg














「何を撮っていらっしゃるのですか?」

私があまりに長くあまり意味の無い場所から

撮影していると・・ 不意に声をかけられました


あきらかに・・アンダーな色を好みます


自分の好きなように撮影しています。

<2011.11末日 埼玉県越谷花田苑>

海峡の過ごし方-3 [自然の風景]

118.jpg

この日は帰省初日
そして類稀なる美しき空

候補に挙げるべき場所はたくさんあったが
この場所への小さな憧れは捨て去ることができなかった

夕景に照らされる明石海峡大橋は
それはとても素敵な風景となり
私の脳裏に残り続けるのでしょう・・・

このままライトアップの夜を撮影し続けたかったが・・
この後の風景は・・ 別の機会にキリトルことにしよう。

海峡の過ごし方-2 [自然の風景]

045.jpg

海峡の潮風を浴びながら
海峡を見つめる彼は何を思うのだろう

059.jpg

目の前は海水浴場
さんさんと降り注ぐ太陽と
圧倒的な明石海峡大橋・・・

こんな風景を見ながら
海でのんびりと・・

六甲山ばかり堪能していたが
海も風もまた悪くない・・・

049.jpg

この先にある世界

淡路島そして小豆島・・
美しい限りの世界が繋がる


海峡の過ごし方-1 [自然の風景]

086.jpg

<飛行機雲と明石海峡大橋>

我が故郷ながら
写真すら撮ったことが無い明石海峡大橋

中央支間1911mは世界一の吊り橋

のんびりと時間をかけて
その圧巻な風景を楽しみました。

※ 2011年8月13日撮影 
写真奥が淡路島、撮影ポイント神戸市垂水区
神戸と淡路島をつなぐ世界一のつり橋で
大型船、タンカーなどたくさんの船が航行する


IST-109 「そして近し関係」 [自然の風景]

116.jpg


ち・・・





122.jpg





ちかすぎ・・・





130.jpg





近すぎません・・・







137.jpg




かぁぁぁ・・・???




毎年この時期に栃木県の那須へ訪れます
宿のスタイルも様々でここは何年行っても
大人でも堪能できます

那須サファリパークも何度も訪れてますが
今回は会社の方々と行きましたが
おもいっきり面白かった!!

それにしても・・・ 近すぎませんか・・??  (笑)

IST-106  [自然の風景]

IMG_3423.jpg

桜も然り
自然の風景もまた然り。

霧の街の向こうに太陽が「再び」昇りはじめる時。




IST-95 「雪の無い世界に」 [自然の風景]

011.jpg

雪の無い世界
舞い降りる世界
そんな一瞬の刹那に。

タイヤの自己主張の世界
白い彼らの世界
刹那というタイミングで消えていく世界。

大人になっても子供のような気持ちになれる世界
一瞬に消えさる世界
美しいと思いカメラを向ける世界。

早朝の静まり返った世界。

彼らは一瞬のうちに消え去り
再び気まぐれに舞い落ちる
そんな・・ 世界のキリトリ。


nice!(144)  コメント(21) 

IST-94 「繋ぐ世界」 [自然の風景]

087.jpg

一歩自宅から外へ出ると
こんな風景が広がっております

最近はこの鉄塔と繋がれる電線の風景を
見ることが気にいって
わざと写真に入れるようになりました

永遠と繋がれる世界は
争いの無い世界のようであり
手と手を握り合う
平和の象徴のようでもあり

今年もこの場所で幾度もカメラを傾け
そこで命の恵みを感じ取り
そして刈り取られ殺風景な風景になる

そんな命の輪廻を見つめる
何も言わぬ鉄塔と電線に

来年の今頃も夕陽をバックに
キリトリをしているのでしょう。
nice!(136)  コメント(23) 

風景の破片~12月~ [自然の風景]

IMG_2126.jpg

12月はこの「ピース」を拾うために
必ずこの地でテントも凍るキャンプを
皆様で楽しむ。
nice!(160)  コメント(30) 
前の10件 | - 自然の風景 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。