So-net無料ブログ作成
検索選択

origami-75 [旅の風景]

s-IMG_0020.jpg

西表島・由布島」

西表島の道路は基本1本道。
だからレンタカーを借りてもナビをつける必要がない。
一本道ながら大きさは沖縄本島、石垣島についでの広大さ。
そのほとんどが、東洋のガラパゴスという世界に包まれている。

大原港から一本道をのんびりと走るー
遠浅の浅瀬を水牛で渡る「由布島」へ立ち寄った。

船頭さんはおよそ10分ほどの由布島への誘いに
「安里屋ユンタ」を三線で引いてくれた。

「安里屋ユンタ」は八重山地元民が愛してやまない名歌ー
10数年前の那覇で暮らした頃・・ゆらり揺られながら思い出す。

s-IMG_3801.jpg

「水牛」・・ 水牛は汗をかかない。沖縄の過酷な暑さの中でも汗で体温調整ができない。
だから、週休3日ほどの休みのときは、池でお休みするらしい。
休暇中の水牛さんを密かに撮影~

nice!(78)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 78

コメント 14

アレクリパパ

日本には見えないなぁ。
見入ってしまいましたぁ。
おバカなアレンが、西表島のミミズは大きいかと
疑問に思っているようです。 (^^ゞ
by アレクリパパ (2014-10-13 10:04) 

くまら

八重山諸島良いなぁ~
ダイビングに嵌ってた時に行こうと思いつつ・・・行けず
今に至ってます
by くまら (2014-10-13 11:12) 

ぱぱくま

のんびり走って木々の間から青い海が見えると
思わず車を停めたくなります〜
水牛たち気持ちよく水浴びしてますね(・∀・。)ノ
由布島を片道は歩いてみても面白いですよ♪
by ぱぱくま (2014-10-13 17:00) 

カエル

汗をかかないなんて!!!
週休3日制いいですね。
入浴シーン盗撮ですね?^^
一度行きたいなぁ。。。
ワープできました。ありがとうございます。
by カエル (2014-10-13 17:15) 

ナビパ

水牛が活躍しているのですね。ECOですね。八重山の観光にもなっているのですね。水牛も気持ち良さそうです。
それにしても気持ち良いほどの光景ですね。円形魚眼もナイスセンスです。d(^_^o)
by ナビパ (2014-10-13 18:02) 

DON

いいなぁ~ こういう所でノンビリ マッタリしたいです
水牛って 週休3日なんですね(;^ω^)
by DON (2014-10-13 19:22) 

kuwachan

由布島へ私も水牛に揺られて渡りました。
が、汗をかかないとは知りませんでしたし、週休3日も^ ^
の〜んびりとした風景に癒されますね。
by kuwachan (2014-10-13 19:57) 

orange

同じ人間。同じ国。どこで生活するかでこんなに生活環境が変わるのですね。
なにがよいのか...自然と向き合うこと必至でしょうけれど、それもよいなぁと。
日がな一日、ヨガをして畑を耕して、ちょっとした手仕事をして...
そんな生活、生き方もよいなぁと思います^^
by orange (2014-10-13 19:59) 

gardenwalker

こんばんは
この風景、とても憧れます
牛車に一度乗ってみたいです
by gardenwalker (2014-10-13 21:51) 

sako

日本でこんな風景の場所があるとは知りませんでした。
海と空と大地が美しいと、きっと空気もきれいでしょうね。^^

by sako (2014-10-13 22:49) 

唐津っ子

牛車に揺られて三線を聞く…なんて優雅な!!

ほんと贅沢な一時ですね(嬉)
by 唐津っ子 (2014-10-15 00:06) 

ちくわ

オレも週休3日で海でお休みしたい(笑)

by ちくわ (2014-10-15 10:11) 

びくとる

素敵な時間が流れていますね。^^
by びくとる (2014-10-16 13:13) 

だいず

水牛 汗かけないんですね~(´・Д・)」
のんびり 船頭さんの歌聴きながら河を渡ってみたい。
沖縄時間 ノンビリですね。
by だいず (2014-10-16 15:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。